オリジナルのビニール袋やポリ袋の印刷なら工場直営のモロフジオンラインショップへ

モロフジオンラインショップ

0120-932-327

平日9:00~18:00 土・日・祝 休み

全国送料無料※一部地域を除きます

見積り・サンプル依頼はこちらから

TEL

NEWS新着情報

2021-09-24 【コラム】「エコ」「脱プラ」について

皆さんは「エコ」という言葉は昔から聞いてきたと思います。

しかし「脱プラ」という言葉はここ数年、急に耳にするようになったと思いませんか?

それでも身近な問題としてはピンとこない方が多いと思います。むしろ、レジ袋が有料になって金だけ取られるようになったから何かエコにかこつけて金を取る、うさん臭いイメージ…そんな風に認識している方も多いでしょう。



そもそも、この問題を端的に言うと「毎年700万トン以上の廃プラスチックが海に流れている。このままだと2050年には海水中のプラスチック量が地球中の魚の体重を超える。海産物を食べるとプラスチックも一緒に食うみたいになるので当然人体が超ヤベえことになる」



海洋汚染で海にプカプカ浮いてるプラスチックごみもさることながら目に見えるか見えないか微小な大きさのマイクロプラスチック、これが特に海洋汚染の深刻な問題です。

歯磨き粉や化粧品などに含まれる、ごくごく微小なこのマイクロプラスチックは下水処理施設のフィルターをすり抜けるほどの小ささ。これが海へ流れ込み、貝や魚が食べ…更にそれを人が食べて…ということで人体に危険が及ぶことになってしまうのです。



プラスチックを扱う株式会社モロフジは、もちろんこの深刻な環境問題を他人事のように認識している訳ではありません。

こうして書くと環境汚染の元凶のように言う方もいますが、しかしプラスチックは地球から消えればたちまち社会が立ち行かなくなるほど必要不可欠な存在でもあるのです。



脱プラとは、「プラスチック製品をできるだけ作らない・使わない」「作る場合にはリサイクルすることを前提に作る」という行動のことです。



弊社では商品カテゴリーDに掲載している「バイオマス配合」「ニュープラスチック」「ライメックス」「パルピース」でプラスチック量を減らした商品の取り扱い、開発を行っています。

ご興味がある方はぜひ一度ご覧になってご利用をご検討下さい