オリジナルビニール袋製作のモロフジオンラインショップHOME » 新着情報 » レジ袋有料義務化について

レジ袋有料義務化について

近年大きくなってゆく環境問題を懸念した政府は、プラスチック製買い物袋(レジ袋)の有料化義務化の施行時期を2020年7月1日にする方針を決めました。

ニュースでは「有料化」という点ばかりがクローズアップされていますが、従来のようにポリ袋を無料で配布することも出来ます。
ただし、それは下記に記す条件のいずれかを満たした場合に限られます。


・厚みが0.05mm以上あり、袋に「この袋は厚み50µm(0.05mm)以上あり、繰り返し使用することが推奨されています」という表記があること
・海洋分解性ポリであること
・植物を原料にしたバイオマスプラスチックを25%以上配合していること



株式会社モロフジは「厚みが0.05mm以上あるポリ袋」の製作に対応しております。
また、「バイオマス」プラスチック樹脂、サトウキビ由来の『グリーンポリエチレン』を使用した袋も取り扱っております。
その他、環境に優しい紙袋の自社生産や繰り返し使えるエコバッグ(不織布バッグコットンバッグフェルトバッグ)の取り扱い等、地球環境に配慮した事業を行っております。

弊社は「社会に貢献し続けることが出来る企業を造る」ことを社是として掲げております。地球環境に配慮し、社会へ貢献する取り組みに今後も積極的に努めて参りたいと考えております。


レジ袋有料化への対策でお困りのお客様は、お気軽に弊社までご相談ください。

モロフジオンラインショップへのお問い合わせ
  • モロフジオンラインショップのシンプルオーダー
  • モロフジオンラインショップへのお問い合わせ

ページの先頭へ

納期検索結果

形状 印刷色数 入稿・入金完了予定日 地域
       

上記条件で 着が目安となります。

※梨地は在庫状況により納期が大幅に変更となる場合があります。
納品日が決まっている場合はお問い合わせください。
※データ入稿、ご入金の確認が出来てからの計算になります。
※上記入稿、ご入金が午前中に完了した場合となります。
※4000枚以下の発注の場合となります。
※天候、配送業者の都合により前後する場合がありますのでご了承ください。